『企業の仮想データ統合を実現する』 スマートインサイト株式会社 SMART/InSight Corporation


2012年03月22日ウチダスペクトラム定期セミナー「諦めていたデータ統合、サーチアプリケーションがビッグデータを可視化する」【終了しました】

2012年03月22日

ウチダスペクトラム定期セミナー「諦めていたデータ統合、サーチアプリケーションがビッグデータを可視化する」【終了しました】

サーチテクノロジは企業活動を行っていく上で必要な「構造・非構造のデータの統合活用」と「個別開発された業務システムからの大量データ取得」の二つの要件を満たす業務用途に最適です。こうした用途に適したサーチ技術を活用したデータ活用基盤は昨年より「Search-Based Application」という新しいセグメンテーションがForrester Research,IDCなどのリサーチ会社から提唱され始めています。このセミナーではサーチアプリケーション(“Search-Based Application”)の一つである「SMART/InSight G2 Open」に焦点を当てて、データ統合・ビッグデータの可視化に新たな提案を致します。

日時: 2012年3月22日(木) 15:00~17:00 (14:30開場)

場所: ウチダスペクトラム株式会社 本社8階

地図: http://www.smartinsight.jp/company.html#headoffice

アジェンダ:

1.サーチアプリケーション(Search-Based Application)とは?

2.エンタープライズデータ統合にサーチを適用する意義

3.デモ1 -NHTSA(米国道路交通安全局)のデータの可視化と業務適用-

4.デモ2 -電子商取引サイトを想定した大規模クリック分析への適用-

5.サーチアプリケーション”SMART/InSight G2 Open”のご紹介

  • facebook
  • Twitter
  • hatena
無償ハンズオンセミナー
カタログ一覧
Pマーク