『企業の仮想データ統合を実現する』 スマートインサイト株式会社 SMART/InSight Corporation

Mugen

品質情報統合による不具合の早期把握と対応

Mμgen Product360 品質情報統合による不具合の早期把握と対応

p360_02


品質情報は、主に「設計品質」「製造品質」「市場品質」の3段階で構成されます。


品質関連情報は、企業内に散在しており、「設計品質」「製造品質」「市場品質」の各レイヤにおいて統合的に情報を参照することは困難であり、「設計品質」「製造品質」「市場品質」のレイヤを超えた問い合わせを行う場合は、個別のシステムから参照したり、メールにより各部門の担当者に確認したりすることが一般的です。


これら散在する情報を以下のようにMµgenにより仮想統合することで、不具合の早期把握と対応に貢献します。
●「A.市場品質情報の統合」:社内外を含め、市場のクレーム/不具合情報を迅速に把握し対応 (風評被害の抑止等)
●「B.市場/設計品質情報の統合」:市場のクレーム/不具合情報を把握し、迅速に”設計”における原因の究明と影響範囲を把握し対応
●「C.市場/製造品質情報の統合」:市場のクレーム/不具合情報を把握し、迅速に”製造”における原因の究明と影響範囲を把握し対応

  • facebook
  • Twitter
  • hatena
  • evernote

無償ハンズオンセミナー
カタログ一覧
Pマーク