『企業の仮想データ統合を実現する』 スマートインサイト株式会社 SMART/InSight Corporation


2012年12月19日技術評論社「Software Design」12月号に寄稿しました。

技術評論社「Software Design」12月号に寄稿しました。
開発の第一人者が来日!機械学習ライブラリ「Mahout」勉強会レポート

去る9月26日(水)にウチダスペクトラムが提携する米LucidWorksのチーフ・サイエンティストであり、またサーチエンジンSolrのコミッタ、機械学習ライブラリMahoutの創設者・コミッタでもあるGrant Ingersoll氏を迎えての勉強会を実施しました。共同で運営にご協力頂いたTakagigさんにレポート記事を執筆頂き、弊社がサーチと機械学習を繋げるユースシナリオである「SDA:Search Discovery & Analytics」について特異値分解による潜在意味解析の実例にも触れた解説コラムを寄稿しました。尚、特異値分解による潜在意味解析の内容の詳細はここからダウンロード出来ます。
「ビッグデータを可視化するサーチテクノロジー詳説編」(PDF)
※ホワイトペーパーPDFデータをダウンロードいただくには、お客様情報を入力していただく必要があります。
http://gihyo.jp/magazine/SD/archive/2012/201212
タイトル: 開発の第一人者が来日!機械学習ライブラリ「Mahout」勉強会レポート
2012年9月26日(水)に東京の秋葉原で,機械学習ライブラリ「Apache Mahout」の勉強会が行われました。本稿は,Mahoutの開発牽引しているGrant Ingersoll氏の来日をキッカケにして急遽開催されることになった勉強会のレポートです。
  • facebook
  • Twitter
  • hatena
無償ハンズオンセミナー
カタログ一覧
Pマーク