『企業の仮想データ統合を実現する』 スマートインサイト株式会社 SMART/InSight Corporation

SMART InSight G2

集合知形成フレームワーク

function_illust_01

集合知形成フレームワーク

お気に入りサーチ アラート 検索結果へのメタデータ付与 Know Who検索 サムネイル表示 プレビュー
個人スペースフォルダ 共有スペースフォルダ アクションメニュー ドキュメントの一括編集

お気に入りサーチ

お気に入りサーチ頻度の高いサーチカテゴリをプリセット

検索で使用した絞り込み条件を、お気に入りとして、ユーザーごとに登録できます。検索結果ではなく条件を登録することができるため、使用頻度の高い検索条件を登録しておけば、煩わしい検索条件の再入力作業を軽減でき、以前に調べた内容についても、素早く最新の検索結果にアクセスできます。
また、保存した検索条件をグループ内で共有することができます。

アラート

キーワードを登録しておけば、必要な情報を自動通知

あらかじめ設定した各種条件にマッチしたキーワードやコンテンツが検索対象に追加・更新されると、指定したアドレス宛にメールが自動送信されます。ビジネスに必要な情報をタイムリーに把握できます。

検索結果へのメタデータ(エンタープライズタグ)付与

メタ情報

統ーしたエンタープライズタグ情報を付与

コンテンツの管理者は、検索効率を向上さぜるために、コンテンツを分類するためのメタ情報(エンタープライズタグ)を登録することができます。ユーザー毎に設定するユーザタグと異なり、企業組織グループでのタグの共有が可能です。設定したエンタープライズタグはドリルダウン等の項目として利用することができます。

Know Who検索

履歴を共有

履歴のユーザーをクリックすると、その人が閲覧した情報がわかります。
エキスパートのアクションがわかります。

サムネイル

サムネイル

サムネイル表示(オプション)

PDFやofficeドキュメントのサムネイルを検索結果の内容と合わせて表示します。
アプリケーションを起動せずに内容を確認できます。

プレビュー

プレビュー

プレビュー表示(オプション)

検索結果のドキュメントの内容、およびドキュメントに含まれる図や画像などをプレビュー表示します。
サムネイルをクリックすることで、即座に表示することができます。

個人スペース

個人スペース

頻度の高いサーチカテゴリをプリセット

検索で使用した絞り込み条件を、お気に入りとして、ユーザーごとに登録できます。検索結果ではなく条件を登録することができるため、頻度の高い条件を登録しておけば、煩わしい入力作業を軽減でき、以前に調べた内容についても、素早く最新の検索結果にアクセスできます。

共有スペース

共有スペース

必要な情報を素早く見つける検索プロセスを共有

コンテンツ管理者が、利用者等で必要と思われる絞り込み条件を登録でき、公開できます。共有サーチフォルダに登録された検索条件は、利用者間で共有することができるため、重要かつ必要な情報を素早く組織内で情報共有することができます。

アクションメニュー

アクションメニュー

ドキュメントに対して情報を付加

検索結果のドキュメントに対して、ユーザーが自由にタグを付けたり、ブログに投稿したりすることができます。また、選択したドキュメントと類似なもの、非類似なものを検索することもできます。
さらに一括編集を選択することで、複数ドキュメントを一括してタグ付けしたり、ブログ投稿したりすることができます。

ドキュメントの一括編集

複数ドキュメントを編集するための力一ト機能

検索結果より選択した複数ドキュメントに対して、まとめてユーザータグを付けたり、ブログへの投稿をすることができます。

  • facebook
  • Twitter
  • hatena
  • evernote

カタログ一覧
Pマーク