Mµgen(ミュージェン)1ヶ月無料トライアル実施中

デジタルトランス
フォーメーション
(DX)時代の鍵
を握る
Mµgenミュージェン

多様で膨大なデータをいかに活用するかがデジタルトランスフォーメーション(DX)時代の大きな鍵となっています。
しかし、肝心のビッグデータやIoTデータを、企業課題解決のためにチームで活用しきれていないという声が後を絶ちません。

Mµgenミュージェンはデータ同士を結びつけることで、単なる情報の整理だけでなく、新たな課題の発見や高度な分析を可能にします。

  • データ準備

  • 見える化

  • 高度な分析

デジタルトランス
フォーメーション
(DX)時代に求められる
経営戦略

データドリブンイノベーションを起こすための「デジタルトランスフォーメーション経営」の五つのポイント。

情報のデジタル化

情報のデジタル化

自社の情報・ナレッジ(設備情報とベテランなどの人間系情報)をデジタル化し、設備と業務プロセスを連結させる。個人知から組織知へ進化させ、暗黙知を伝承させてゆく。

ポイント1

オペレーションのデジタル化

オペレーションのデジタル化

顧客と自社のエコシステムに関わるすべてのシステム、すなわち開発(CAD, PLM), 財務, 会計, 人事管理(ERP), 顧客管理(CRM), サプライヤ・物流管理(SCM)などのすべての業務システムをデジタル化し、統合するグローバル統合型ものづくりITシステムを構築する。

ポイント2

人材のデジタル化

人材のデジタル化

機械と人を教える(Teach Machine、Teach people)→企業が保有したデータを入力してマシンラーニングで人工知能のレベルを高めて、そして運用する人を教えるデジタル人材の育成を進める。

ポイント3

最新デジタル技術導入のためのオープンイノベーション

最新デジタル技術導入のための
オープンイノベーション

GoogleのDeep Learningなどの外部のAI技術を素早く導入する仕組み(最新技術の探索・センシング能力と活用能力)→ Google/Facebookなどの最新AIアルゴリズム導入、あるいはAIベンチャーの活用

ポイント4

個人知を組織知にまとめる人材と組織を新設

個人知を組織知にまとめる
人材と組織を新設

システムアーキテクトと経営陣直属のアーキテクチャ室設置の提案

ポイント5

埼玉大学人文社会科学研究科教授 東京大学ものづくり経営研究センター 特任准教授 朴 英元 氏による 「データドリブンイノベーション、 デジタルトランスフォーメーション時代に求められる経営戦略」より

80秒でわかるMµgenの仮想データ統合技術

Mµgen(ミュージェン)はIoTが生み出す、ビッグデータを含む散在する様々なデータを統合活用することが可能です。

可視化しながら考えるアプローチ

可視化しながら試行錯誤できるスパイラルアプローチは、企業が抱えるシステム課題にマッチしたアプローチと言えるでしょう。将来的なデータの追加にも柔軟かつ迅速に対応できます。

短期導入の実現

スパイラル・アプローチにより即利用可能。ユーザが実際利用しながらデータの精度・利用価値を高めていくことが可能です。

導入コスト・リスクの削減

データウェアハウスが必要なBIツールと比べて、ユーザニーズのギャップが発生するリスクが少ないため、ハードルは非常に低く、さらにコストを抑えることができます。

Mµgenミュージェンご採用企業様

TOYOTA
TOSHIBA
YAMAHA
HONDA
DENSO
CMIC
ADVIOS
オムロンヘルスケア
NIPPON SEIKI
大林組
BANDAI NAMCO Entertainment

顧客品質を軸にした
ITを実現するMµgenミュージェン

埼玉大学人文社会科学研究科教授
東京大学ものづくり経営研究センター特任准教授

朴 英元 氏

デジタルトランスフォーメーション時代に求められる経営戦略とデータドリブンイノベーション
Mµgenミュージェンの価値~

スマートインサイト トーク

Mµgenミュージェン「見える化」「なぜなぜ分析」ソリューションのご紹介

東芝インフラシステムズ株式会社様 インタビュー

Mµgenミュージェン導入背景と効果など

多様で膨大なデータをいかに活用するかがデジタルトランスフォーメーション時代の大きな鍵となっています。Mµgenミュージェンは、データ活用の課題を解決しており、従来のデータ活用の限界を無限に広げていきます。

導入事例

導入効果を上げているお客様事例の一例をご紹介します

導入事例をもっとみる

データ活用の重要性

コロナ禍の影響により、急速にビジネスのリモート化、オンライン化が進む中、データ活用の重要性がますます高まっています。
社内に散在しているさまざまなデータを、いかに活用していくかが、企業成長の鍵となるのではないでしょうか。
見える化IBツール「Mµgen」はクリック・数秒で誰でもあらゆるデータの抽出・分析・仮説・改善を行うことが可能です。
「Mµgen」は企業のデータ活用に関する課題解決のサポートをいたします。

お知らせ

  1. 2021-04-01

    ホームページメンテナンスのお知らせ

  2. 2021-01-05

    オムロンヘルスケア株式会社様をMµgen(ミュージェン)ご採用企業様のロゴ一覧に掲載しました

  3. 2020-08-25

    バーチャル展示会「ITmedia Virtual EXPO 2020 秋」出展のお知らせ

お知らせをもっと見る